→
オーダー家具・オーダーキッチン製作 - 家具工房クレアーレ

ローテーブル あじろ編み古材再生利用 c3009

ローテーブル あじろ編み古材再生利用 c3009

Kozai and Walnut Table No.c3009 (MONOCHA サイドテーブル セミオーダー)

48,300yen

「以前住んでいた家を解体する時にみつけてきたの。これを一部に使った家具をつくれないかしら?」
というお話を、燕市のH様より頂きました。
こちら(No.3010)も、この素材を使って、オーダーメードの家具製作をしています

工房に持ち込んで頂いたのは、1m x 1mくらいの古材、「網代編み(あじろあみ)」でした。
古い建物の天井に使われていたそうです。
「網代編み」という技法は今でも、山ぶどうなど山の素材を使ったつるなどで編む”つるかご”を編む時にも使われています。

→
「網代編み」の古材

H様とギャラリーでお打合せした時、モノチャ・サイドテーブルを気に入って頂きました。
「じゃあ、これにこうして埋め込んで・・・」
とお打合せし、網代編みを埋め込んだ、サイドテーブルの別注(セミオーダー)を製作することになりました。

「ガラスは生ガラスと強化ガラス、どちらが良いですか?」や
「素材はどうでしょう?ミニハンガーは無垢ウォールナット材ですが、こんな木の色のイメージですか?」
などをお打合せしました。

かたちと大きさは、元となったサイドテーブルを、90度横にした感じです。
仕上げは無垢の木をそのまま感じられる、オイルフィニッシュです。
ウォールナット材のフレームに、古材「あじろあみ」が、うまく溶け込んだかな。と思います。
こちらはH様と離れて暮らすご家族の元へ、贈り物として旅立ったそうです。
H様、そして使って下さるご家族さま、どうもありがとうございました。

ローテーブル あじろ編み古材再生利用 c3009

価格 ¥48,300円
サイズ 幅50cm x 奥行き30cm x 高さ30cm
素材/仕上げ ウォールナット材
中央部分は古材(あじろあみ)を使用
t=5mm厚 強化ガラスオイルフィニッシュ仕上げ
ほかの色々な種類の木でも製作いたします。
お気軽にお問合せ下さい。

素材について詳しくはこちら

こちらのアイテムは
【ローテーブル あじろ編み古材再生利用 c3009】
とお問い合わせください。

TEL: 0256-64-8722

FAX: 0256-64-8723

● ご注文時はご一読ください ●

制作事例

orig_table