クレアーレキッチン 新潟 オーダーキッチン

オーダー家具,オーダーキッチン,木の小物の製作販売

家具工房クレアーレ
  1. 新潟市T様 無垢本棚とステンレスのオーダーキッチン

無垢本棚とステンレスのオーダーキッチン 新潟市T様 no.5031

ナラ無垢サイドパネルを真横から見る

Nara Kitchen no.5031

Price 1,400,000yen

新潟市のT様へ製作したナラ無垢本棚のついた、ステンレス天板のオーダーキッチンです。

T様はある日、工房へいらして下さり、このようにご相談下さいました。

「予算はこれくらいなのですが・・・」

「築80年の実家を梁を出しリフォームするので似合うキッチンを」

「コンロの下に電子レンジを入れたい」

「シンク下も真ん中も収納は無しでシンプルに」

「反対側は通路になるので、本棚を」

どんな内装にリフォームされるかお伺いしながら、ナラ材をお選び頂き、フレームキッチンの木製バージョンのような大きく開いたキッチンが出来ました。

T様邸キッチンをキッチン側から見る

古民家リフォームの新潟市T邸のオーダーキッチン。もとは縁側だった場所は新たに階段への通路となったため、通路に沿うようにキッチンを配置。縦長の間取りに縦方向にキッチンを。

新潟市T様キッチンを反対側から見る

梁をあらわしにして、少しでも天井を高くした室内。そのエリアを利用し、レンジフードのダクトを外壁から配管しました。レンジフード横の壁の向こうは階段室のため、ダクト配管の場所の確保の関係で、スチールダクトもあらわしになりました。無垢杉の床板と、ナラ無垢のキッチンの感じと、梁やダクトの見え方は自然にまとまりました。レンジフードはアリエッタのステンレスレンジフード。このような配管の見せ方や内装とのまとまりも、設計士さん、現場監督さんなどと打ち合わせしながらベストなご提案をしています。

ナラ無垢本棚 キッチンのダイニング側

無垢なら材の本棚は、本でいっぱいにしても大丈夫なように頑丈なステンレスレールで可動棚でつくりました。

ステンレスヘアライン天板と壁のステンレスパネル

ステンレスヘアラインの目を揃えているので、キッチン天板から壁のステンレスパネルまで一方向につながって見えます。

ソフトクローズ引出しとその下のオープン棚

シンクとコンロの間には、上にだけ引出しを一つつけました。引出しの下はオープン棚です。

オーダーシンクにはシンクポケットと水切りエリアがついています

シンクは洗剤やスポンジお気に便利なポケットと、右に巾200mmの水切りエリアを設たオーダーシンク。

TOTOグースネック水栓のホースを引き出したところ

キッチン水栓はTOTOのグースネック水栓。シャワーホース引出し式なので隅々まで水はねすることなくキレイに洗えます。作業台の-30mm下がった部分も洗いやすい。

リンナイのガスコンロ

ガスコンロはリンナイの幅60cmのシンプルなものをお選びになりました。

ステンレスパネルとステンレスキッチン天板と壁の収まり

壁にステンレスパネルも施工しました。天板と壁のステンレスパネル、塗り壁との収まりもそれぞれの住宅に最良な方法を建築現場でご提案して、作り上げていきます。

シンクとキッチン天板とナラ無垢パネル

ステンレス天板の角と無垢サイドパネルと無垢シンク幕板。タオルバーはデンマーク製の細くて丈夫なステンレス丸棒タイプを設置。

昭和レトロなガラスを再利用されたT様邸

昭和レトロガラスを再利用した建具。古民家リフォームのT様邸にはあちこちにこんな昔のよいものが再利用されていて雰囲気があったかいです。